So-net無料ブログ作成

気になる桜です [2017桜]

【富士川SAの大観覧車】 床が透明というので話題になっているそうです。
SH-50_20170321_093212.JPG

【由比宿脇本陣饂飩屋】 塀からお庭を眺めました。数軒隣のお店で桜エビ丼「赤富士」を食べました。
SH-50_20170321_103716.JPG

【道の駅掛川の桜】 去年もいくつか咲いているので気になる桜です。
SH-50_20170321_123916.JPG

【事任八幡宮のクスノキ】 道の駅掛川のすぐ近くです。クスノキは大木がいろんなところで見かけます。この八幡宮は坂上田村麻呂が鎮座したと由来署にありました。
SH-50_20170321_130232.JPG

【道の駅針TRS】 この道の駅はコンビニも食堂もあって助かります。魚の煮物やサラダでハイボールでした。SH-50_20170321_204258.JPG

20170321 [2017桜]

国道1号線 <道の駅針TRS> 【走行】335 【歩数】5448 【血圧】158 ~102 【脈拍】94 【体重】78 【飲】○

■ 雨です。浜名湖弁天島で温泉に入り、潮見坂で三ケ日のみかんを買いました。



今年はいけました [2017桜]

【蜂須賀桜】 淡路SAに咲いている桜を見つけました。葉と同時に咲く山桜の一種でしょうか。
SH-50_20170322_142718.JPG

【たこ姿焼き】 淡路島の楽しみの一つです。前回は連休中だったのか行列で諦めました。今年はいけました。
SH-50_20170322_152318.JPG

【カリヨン広場】 サティ(イオン)のあるカリヨン広場は少し空き店舗がありますが健在です。
SH-50_20170322_162659.JPG

【廣野の松原】 南あわじの廣野の松原で温泉に入りました。この松原は「なぎさ百選」に選ばれてます。
SH-50_20170322_172157.JPG

20170322 [2017桜]

淡路島 <道の駅第九の里> 【走行】228 【歩数】3740 【血圧】174 ~106 【脈拍】85 【体重】78 【飲】○

■ 大阪、神戸と道が混んでました。いつも明石大橋への入口で迷います。 



各県一札所 [2017桜]

【道の駅 第九の里】 いつものことですが、香川豊彦記念館脇の蜂須賀桜が咲いています。
SH-50_20170323_083855.JPG

【札所第5番 大日寺】 各県一カ所は札所を訪れるようにしています。
【札所第4番 地蔵寺】 境内の真ん中に大いちょうがあります。太子堂の飾りが華やかでした。
SH-50_20170323_093608.JPG

【御所温泉】 道の駅どなりの隣にある宿泊施設が売りに出されてました。温泉に入浴したことがあります。
SH-50_20170323_105331.JPG

とりあえず、製麺所でかけうどんを食べます。キムチのかき揚げは珍しい。
IMG_20170323_115319.jpg

【肉うどん】 眺めのいいレストランで肉うどんセットを食べました。製麺所だけでなくこうしたレストランのうどんもおいしい。結局今回は、2食しか食べませんでした。
SH-50_20170323_124817.JPG

【平賀源内記念館】 前回は休館日で見れませんでした。今回は少し離れた旧居も見ることができました。旧居の庭には小さな薬草園があって、居間で薬草茶がサービスで飲めました。前回は志度寺からここまで歩いてきたんですが休みだったんです。
SH-50_20170323_134701.JPG
SH-50_20170323_140443.JPG

【琴電電車】 志度に琴電の終点駅があります。その琴電の車両が道の駅源平の里の公園に展示されてました。80年運行してきた車両だそうです。
SH-50_20170323_150727.JPG

【札所第84番 屋島寺】 鑑真和尚が開創の基を開いたお寺です。ここ屋島は源平の合戦で有名ですね。狸の蓑山大明神が祀られています。
SH-50_20170323_154504.JPG

【屋嶋城】 源平の合戦場を望む高台に屋嶋城の城壁が保存されています。当時は島だった屋嶋もすっかり埋め立てられています。
SH-50_20170323_160246.JPG

【ロープウェイ】 かってはロープウェイが運行していたようです。すっかり廃墟になってました。
SH-50_20170323_161154.JPG

20170323 [2017桜]

屋島 <道の駅マイントピア別子> 【走行】183 【歩数】13848 【血圧】198 ~116 【脈拍】98 【体重】78 【飲】-

■ 讃岐うどんを楽しみました。



最高です [2017桜]

【道の駅マイントピア別子】 昨夜はかなり寒かったです。本館が遅くまで灯りがついていたのは温泉施設が営業していたんですね。
SH-50_20170324_072237.JPG

【別子銅山東平ゾーン】 途中すれ違いのできない道のため、自家用車で行かないように呼びかけマイクロバスが運行されています。でも朝早かったのですれ違いもなく行くことができました。「東洋のマチュピチュ」は言い過ぎだと思いますが、静かに佇む索道基地跡などなかなかのものでした。
SH-50_20170324_081545.JPG
SH-50_20170324_081743.JPG
SH-50_20170324_081908.JPG

【石鎚神社】 役の小角によって開山されたといいます。神仏混合の独立宗教法人です。駐車場の桜が開花してました。
SH-50_20170324_095438.JPG
SH-50_20170324_100049.JPG

【道後温泉】やっぱり道後温泉本館の神の湯は最高です。今回は東側の湯船に入りました。
IMG_20170324_121510.jpg


【内子の街並み】 内子の街並みをゆっくり歩いて回りました。初めて入った八幡神社で大きな神功皇后征韓図を見ました。佐藤秀文という人の作品です。旧警察署(図書館)がビジターセンターになってました。大江健三郎さんの旧生家は山奥にただあるだけらしいです。いつも気になる酢卵ですが体には良さそうだけど飲む気になりません。
SH-50_20170324_155526.JPG
SH-50_20170324_162416.JPG
SH-50_20170324_163519.JPG

【別格霊場 十夜ケ橋永徳寺】 弘法大師がこの橋の下で人々を救いたいと思いめぐらした一夜が十夜のように感じられたということです。橋の下になにかあるらしいことに後で知りました。
SH-50_20170324_171608.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。